柴犬はるのアトリエ日記

miniharu.exblog.jp

柴犬はる。 趣味あくび。 画家 三宅洋々のアトリエで暮らしています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
松の内が明けて
at 2018-01-21 21:11
久しぶりの更新になります
at 2017-08-21 15:04
ごあいさつ
at 2017-01-03 14:39
はる4歳になりました
at 2016-10-23 15:51
はるの仲間たち
at 2016-05-03 22:41
寝ること
at 2016-03-30 21:46
ズボッ
at 2016-03-23 22:43
はる進化中
at 2016-02-21 22:36
はるサービス
at 2016-02-17 16:40
カスガイと蝶番(ちょうつがい)
at 2016-02-11 23:15
立春
at 2016-02-04 21:52
体臭
at 2016-01-31 22:14
ベランダから
at 2016-01-27 23:52
旅立ちました
at 2016-01-25 23:57
あけましておめでとうございます
at 2016-01-03 20:52
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
外部リンク
検索
ブログジャンル
その他のジャンル
ブログパーツ
最新のトラックバック
画像一覧

久しぶりの更新になります



お盆を過ぎてもまだまだ暑い毎日です。
皆さまお元気でお過ごしでしょうか。



この猛暑の中、なんとか元気に過ごしているはるですが
今年はどうしたことか、春から始まった換毛がちょろちょろと抜け続けて
8月になってもまだ終わらず。。。
e0314060_14131110.jpg
真夏に冬用の毛皮を着ているようなもので本当に気の毒。

涼しいところを探しながら
ほぼ一日中寝て過ごしています。
e0314060_14220550.jpg
e0314060_14253162.jpg



こちらはPさんからのプレゼントの”ひんやりシート”。柴犬模様です☆               
e0314060_14262392.jpg
                 





今年の前半は慌しく、あっという間に過ぎてしまいました。

3月に はるもいっぱい可愛がってもらった大家さんが亡くなりました。

脱走してトラックで連れて帰ってきてもらったことも何度かありました。


いなくなった時にその人の存在の大きさがわかるものです。
家の中のこまごまとしたことから修理、植物の世話、
田んぼや畑の管理等々。


趣味の多い人だったので、残されたものが多くてなかなか大変です。
だいぶ鉢の数は減っていたけれど、蘭の世話が難しくて。
e0314060_14395177.jpg

e0314060_14400310.jpg


蘭は見た目も育て方も特殊です。
これなんて、植物というよりオブジェという感じ。
e0314060_14401884.jpg
植え替えてやった方がいいんだろうなと思いつつ、蘭は種類によって植え込みの素材が違うので
調べているうちに時期を逃してしまいました。また来年の春に。




”なんでも工夫して、面白がってやってみる”がモットーのように見えました。
我が親ながら、多趣味で本当にユニークな人でした。


残してもらったものを大事に引き継いでゆこうと思っています。


e0314060_14430965.jpg














[PR]
by haruatelier | 2017-08-21 15:04 | 飼い主のひとりごと | Comments(2)
Commented by u831203 at 2017-08-22 20:20
偉大過ぎる存在でしたね。
野菜でも新しい品種を作ったり
とにかく道具の工夫もすごくて
器用な方でした。
愛もあふれて、誰にでも親切で優しくて
人生のよき師匠だと思っています。
真似できませんけどね。
ハルちゃんの寝姿、かわいいです。
Commented by はる at 2017-08-23 17:40 x
本当に、一人であれだけいろいろなことができたもんだなぁと毎日感心しています。
いいお手本を沢山見せてくれました。
はる、最後のお別れの時はベランダからお見送りしたんですよ。
父はクマさんがお顔を見せてくださって野菜や花のお話をするのを楽しみにしていました。
ありがとうございました。